あけましておめでとうございます。

コロナ元年が暮れてゆきました。


2019年12月にレコ発ライブからほんの2ヶ月後「さて今年はライブバンバンやってアルバム売っていこうぜ!」って時にはじまった新型コロナウィルスパンデミック。


残念ではあったけど全ての人類が平等に与えられた過酷な試練。そして全てのバンドマンにとって不運の年。これからどんな風にバンドの活動が変貌を遂げるか、誰しもが手探りです。

ただ2020年じゃなきゃ生まれなかった音楽もあったわけで、そー考えるとただ単に個性的な1年だったのかな・・と、言えなくもないのですが。。兎も角、これからしばらく、とっても前向きな思考回路が必要な年が続くことは間違いなさそうです。


きっと、よこわけズはこれからも気持ち悪く、ゆるい一体感で、みんなと笑いあえるようなバンドであり続けるでしょう。しかしその為には今までとは少し違った感性や努力、判断が必要になると思います。新しい形を模索し、トライ&エラーを繰り返しながら2021年も活動し続ける所存です👓👓👓👓


どうか、よこわけズを今後ともよろしくお願い致します‼️




最新記事

すべて表示

2021年1月6日、極寒の新宿中央公園から始まった今年のよこわけズ。 蜜を避け野外に活動の場所を求めOUTDOOR MUSICを企画するも、慣れない編集作業に振り回されたのはもう遠い昔の記憶のようです。 恒例の東放レコーディング&コンサート演習も無事務める事が出来たし、6月には主催イベント「ごきげんサンディ三色丼」も有観客で出来ました。12月には凄い小さいバーですが、今後発信する場所も決まりました

珈琲中毒